【ネタバレ注意】ドキュメンタルシーズン1の独自ランキング

ドキュメンタル

この記事のランキングは公式のランキングとは異なります。
と言ってもこの記事で作成している能力値を表しているチャート図は個人的な意見ではありません。
ドキュメンタルで起こった行動を集計して数値化したものです。
なので私が面白いと思っている芸人のランクが低い事もあります。
1つのシーズンを通して集計しているので後半まで残っている方が集計時間が多くなりより正確な能力値になります。
なので早期脱落だと情報が少なくてランキングが低くなる可能性があります。
逆に後半まで残っていてランキングが低いと本当に能力が低いという事になります。(怖)

6つの評価基準

ネタの数

自ら仕掛けた回数と仕掛けている時間を集計する。
ドキュメンタルの笑いは面白い面白くないにせよこの仕掛けから始まるので多ければ多いほど重要だと思う。

ノリの良さ

他人の仕掛けに参加したり強めのツッコミをしたり意見を言ったりした回数とその仕掛けの時間を集計する。
ドキュメンタルで見たいのは芸人同士が絡み合ったときの化学反応なので、それを作り出す動きをノリの良さと表現することにした。

破壊力

自分で仕掛けてそのまま笑いとった回数を集計する。
普段から一人で笑いを取っているピン芸人が得意とする部分。直球で笑わせようとする人とそれを我慢する人の攻防もかなり面白いのでここも評価する。

判断力

他人の仕掛けに参加して笑いをとった回数を集計する。
主にツッコミの主戦場。
自分の仕掛けとは違い相手の行動を察知した反射的な行動が求められたり、仕掛けを逆手にとって反撃をしたりと応用力が求められるのでドキュメンタルの花形と言っていいと思う。

防御力

笑った回数を集計する。
笑うと減点になる。

運(勝負強さ)

仕掛けとは関係のない所で笑わせた回数を集計する。
運も実力の内ということで、どれだけ運を引き出して笑いに繋げていけるかという所も評価することにした。
1つのシーズンで1、2回あるかないかくらいなのでポイントが1と5で大きく差がつくこともあるのでランキングとしては影響力が大きい。

10位

ダイノジ 大地 (6点)

その他成績

先制点:無し
自爆:無し

注目場面

  • 1話 00:46:24
    イエローカード
    セーラー服を着たジミー
  • 2話 00:11:47
    アントニーが大地の脇の下に顔を入れておーいと言う。
  • 2話 00:41:17
    金槌のようなものを振り回す。
  • 2話 00:41:50
    オレンジカード
    レスラーのマスクをつける。
  • 2話 00:44:23
    レッドカード
    クッキーのフードが濡れていて高野豆腐が入っていると言った。

感想

誰かが喋っているだけでふがふが笑ってしまう。
ガツガツいくやつと松本が事前インタビューで言っていたが、ガツガツの前に撃沈した。
脱落が早すぎてまともなデータが取れていないので10位となっている。
持ってきたネタもバスローブとサングラスだけだったのでネタの数としては伸びそうになさそうだった。
1回目と言う部分ではこれくらい笑う人が居てちょうどよかったのかなと思う。
リベンジするには防御力が低すぎるので難しいような気もする。

9位

トレンディエンジェル 斎藤(6点)

その他成績

先制点:無し
自爆:無し

注目場面

  • 2話 00:07:15
    イエローカード
    アントニーがフジモンに技をかけると言って、フジモンが嫌がったのでジミーと大輔がじゃんけんで決めることになった。
  • 2話 00:13:25
    オレンジカード
    フジモンが斎藤の頭を叩く。ジミーのかつらを斎藤が被る。
  • 2話 00:17:08
    かつら
  • 2話 00:25:33
    ライオンのたてがみを付けた斎藤をバットで殴る。
  • 3話 00:07:07
    頭を水で濡らして禿を強調する。
  • 3話 00:20:25
    久保田が斎藤にいちゃもんを付けてビンタする。
  • 3話 00:24:22
    エッグテンガを頭につけて膨らます。
  • 3話 00:27:54
    レッドカード
    大輔のお尻のティッシュをフジモンが取る。

感想

能力値は最低点の6点となった。
ハゲを生かした攻撃を繰り出していたが、松本の予想通りハゲでは誰も笑わなかった。
かなり受けに回っていたのとリアクションも少なかったのでいつもの調子の斎藤さんではなかった。
フジモンや久保田が斎藤を殴っていたのはリアクションを取ろうと思ったからじゃないかと思うので少し残念だった。
普段使う「斎藤さんだぞ」や「ペッペっぺー」なども使わずオフの斎藤さんだった。

8位

宮川大輔(12点)

その他成績

先制点:無し
自爆:無し

注目場面

  • 2話 00:04:19
    大輔がジミーに輪ゴムを飛ばして当てた
  • 2話 00:07:15
    アントニーがフジモンに技をかけると言って、フジモンが嫌がったのでジミーと大輔がじゃんけんで決めることになった。
  • 2話 00:17:23
    イエローカード
    頭を洗っていい湯だったという。その後ジミーの禿いじりから大輔がジミーの後頭部にゴムを飛ばしたらジミーが「あっつー」
  • 3話 00:09:49
    クッキー/はちみつを笑わせる
    アナルを見せるゲームでティッシュが付いていた。
  • 3話 00:13:05
    クッキーがアナルを見せている途中に大輔がお尻に輪ゴムパッチンする。久保田は何かがでてくる。、アントニーはUSAと言いながらやる。
  • 3話 00:23:02
    オレンジカード
    エッグテンガを頭につけて膨らます。
  • 3話 00:27:54
    レッドカード
    大輔のお尻のティッシュをフジモンが取る。

感想

ジミーと仲がいいのか2回もゴムパッチンをしていた。
2回ともジミーのいいリアクションが出ていたのでよかった。
アナルを見せるゲームは分かっていてもあの速さでやられると面白い。
本人もこれというギャグがないと言っていたのでネタというより小学生の悪戯という感じだった。

7位

東京ダイナマイト はちみつ二郎(13点)

その他成績

先制点:無し
自爆:無し

注目場面

  • 1話 00:37:33
    自己紹介
  • 1話 00:44:55
    スペインのポロシャツ。ジャイアント白田。
  • 2話 00:05:00
    ジミーが空き缶を1缶2缶と9缶まで数える。週間新潮は休刊
  • 2話 00:22:41
    大助師匠へ寄せ書きを描く。
  • 2話 00:29:18
    イエローカード
    からしを塗ったパンを食べる。「もう一個ありますから。こっちは入ってないでしょ」と話なら笑う。
  • 2話 00:39:10
    レスラーのマスクをつける。椅子の上に乗って椅子がぶっ壊れる。
  • 2話 00:41:50
    クッキー/大地を笑わせる
    レスラーのマスクをつける。
  • 3話 00:03:40
    レスラーのマスクをつけて久保田の首をしめる。
  • 3話 00:05:03
    レスラーのマスクをつけて久保田の首をしめる。参加者の頭を叩く。
  • 3話 00:07:37
    レスラーのマスクをつけてザ・ぼんちのまさと。川原が舌を伸ばして鼻に入れる。
  • 3話 00:09:49
    オレンジカード
    アナルを見せるゲームでティッシュが付いていた。
  • 3話 00:22:03
    レスラーのマスクをつける。
  • 3話 00:34:46
    レッドカード
    川原が壊れた椅子の部品で俺が作ったと言って、フジモンが作ってないとツッコミを繰り返していた。

感想

ドキュメンタルははちみつの自己紹介からはじまった。
ベースはプロレスネタでかなりの数のレスラーマスクを着けていた。
椅子の上に乗って壊れたりいい動きもしていた。
ネタ中以外でマスクを付けたままだったので松本に注意されていた。
ムスッとした表情をしていた笑う時は小さくフッと笑う。

6位

FUJIWARA 藤本敏史(14点)

その他成績

先制点:無し
自爆:無し

注目場面

  • 1話 00:43:39
    はちみつを見てバーのマスターやん
  • 1話 00:44:55
    スペインのポロシャツ。ジャイアント白田。
  • 2話 00:05:00
    ジミーが空き缶を1缶2缶と9缶まで数える。週間新潮は休刊
  • 2話 00:07:15
    イエローカード
    アントニーがフジモンに技をかけると言って、フジモンが嫌がったのでジミーと大輔がじゃんけんで決めることになった。
  • 2話 00:11:47
    アントニーが大地の脇の下に顔を入れておーいと言う。
  • 2話 00:13:25
    フジモンが斎藤の頭を叩く。ジミーのかつらを斎藤が被る。
  • 2話 00:17:23
    頭を洗っていい湯だったという。その後ジミーの禿いじりから大輔がジミーの後頭部にゴムを飛ばしたらジミーが「あっつー」
  • 2話 00:21:06
    ジミーが水を飲んだりミルクを羊にあげたりする。
  • 2話 00:22:41
    大助師匠へ寄せ書きを描く。
  • 2話 00:25:33
    ライオンのたてがみを付けた斎藤をバットで殴る。
  • 2話 00:31:32
    ジミーを笑わせる
    フジモンに水を飲んで誤魔化している所を指摘されたジミーが笑う。
  • 2話 00:36:13
    フジモンが斎藤の頭にヤマトタマムシのような虫を付ける。
  • 3話 00:07:37
    レスラーのマスクをつけてザ・ぼんちのまさと。川原が舌を伸ばして鼻に入れる。
  • 3話 00:20:40
    フジモンの上唇が鼻にくっついた人
  • 3話 00:27:54
    大輔のお尻のティッシュをフジモンが取る。
  • 3話 00:34:46
    はちみつを笑わせる
    川原が壊れた椅子の部品で俺が作ったと言って、フジモンが作ってないとツッコミを繰り返していた。
  • 3話 00:36:54
    持ってきたお金
  • 3話 00:41:22
    川原のよろしくお願いしマッスル
  • 4話 00:03:15
    オレンジカード
    賞金が欲しい話。アントニーが石塚さんが食べ物を残す話をした。
  • 4話 00:04:24
    川原何で笑うのか。フジモンの川原笑ってみてよで本当に川原が笑ってみた。
  • 4話 00:07:10
    ちょうどええと言いながらカップ焼きそばを作る。
  • 4話 00:18:30
    アントニー幼少期の写真。久保田の腕に蛾が止まる。
  • 4話 00:21:39
    久保田のラップから。川原の包丁をフジモンに付けさせておきながら自分で全然おもんないという。
  • 4話 00:22:55
    ゆでているパスタをそのまま食べまくる。
  • 4話 00:25:00
    レッドカード
    川原が左手にグローブ、右手にザルをもってシャドウボクシングをする。フジモンがザルを持ってマネたら顔を殴られる。

感想

序盤からかなりツッコミのペースが早かった。
結構単純なツッコミだったのでそこで笑いを取る場面は無かったが、1度だけフジモンのツッコミのしつこさではちみつが笑った。
ツッコミ以外でも場を回す方で誰かに何かをやらせたりと自由な動きをしていた。
アントニーが技をやると言うと頑なに拒否し続けていた。
笑いそうな印象が強いが、終盤まで残ったので粘りはある。
シーズン2ではシーズン1のラスト4人になったときにここに居たくないと思い気が抜けたと話している。

5位

天竺鼠 川原克己(14点)

その他成績

先制点:無し
自爆:有り

注目場面

  • 1話 00:37:33
    自己紹介
  • 2話 00:38:47
    頭に包丁が刺さったヤンキー
  • 3話 00:07:37
    レスラーのマスクをつけてザ・ぼんちのまさと。川原が舌を伸ばして鼻に入れる。
  • 3話 00:21:16
    頭に包丁が刺さったヤンキー
  • 3話 00:34:46
    川原が壊れた椅子の部品で俺が作ったと言って、フジモンが作ってないとツッコミを繰り返していた。
  • 3話 00:36:54
    持ってきたお金
  • 3話 00:41:22
    川原のよろしくお願いしマッスル
  • 4話 00:04:24
    自爆
    川原何で笑うのか。フジモンの川原笑ってみてよで本当に川原が笑ってみた。
  • 4話 00:12:48
    オレンジカード
    アントニー幼少期の写真
  • 4話 00:15:33
    アントニーの父親の写真
  • 4話 00:21:39
    久保田のラップから。川原の包丁をフジモンに付けさせておきながら自分で全然おもんないという。
  • 4話 00:22:55
    ゆでているパスタをそのまま食べまくる。
  • 4話 00:25:00
    フジモンを笑わせる
    川原が左手にグローブ、右手にザルをもってシャドウボクシングをする。フジモンがザルを持ってマネたら顔を殴られる。
  • 4話 00:27:57
    グローブとザル。
  • 4話 00:28:17
    どこかの民族衣装で太鼓。
  • 4話 00:30:20
    ナスの被り物でカスタネットを叩く。アントニーもナスの被り物をかぶる。
  • 4話 00:35:55
    キムタクのモノマネをする。

感想

てんじくねずみ かわはらかつみ。
松本は板尾創路みたいなタイプと言っていた。
単純な言葉ボケをしたり無言の見た目で勝負したりしていた。
途中あまりの笑わなさからフジモンが笑ってみてよと言ったので自分からヘラヘラ笑って見せる場面もありかなり変わっている。
あまり感情を出さないようにしているのか常に無表情で思ったことは言わないようにしているように見えたが、アントニーの写真で笑っていた。
最後のラーメンのザルとシャドウボクシングはザルを下げる動きがすごく面白かった。

4位

ジミー大西(15点)

その他成績

先制点:有り
自爆:有り

注目場面

  • 1話 00:37:33
    自己紹介
  • 1話 00:46:24
    大地を笑わせる
    セーラー服を着たジミー
  • 2話 00:03:49
    ジミーの羊のぬいぐるみの親子
  • 2話 00:04:19
    大輔がジミーに輪ゴムを飛ばして当てた
  • 2話 00:05:00
    ジミーが空き缶を1缶2缶と9缶まで数える。週間新潮は休刊
  • 2話 00:07:15
    自爆 & フジモン/斎藤を笑わせる
    アントニーがフジモンに技をかけると言って、フジモンが嫌がったのでジミーと大輔がじゃんけんで決めることになった。
  • 2話 00:13:25
    斎藤を笑わせる
    フジモンが斎藤の頭を叩く。ジミーのかつらを斎藤が被る。
  • 2話 00:17:23
    大輔を笑わせる
    頭を洗っていい湯だったという。その後ジミーの禿いじりから大輔がジミーの後頭部にゴムを飛ばしたらジミーが「あっつー」
  • 2話 00:21:06
    ジミーが水を飲んだりミルクを羊にあげたりする。
  • 2話 00:22:41
    大助師匠へ寄せ書きを描く。
  • 2話 00:27:40
    オレンジカード
    久保田がライオンのたてがみに眼鏡を顔に押し付けた状態にする。
  • 2話 00:29:18
    はちみつを笑わせる
    からしを塗ったパンを食べる。「もう一個ありますから。こっちは入ってないでしょ」と話なら笑う。
  • 2話 00:31:32
    レッドカード
    フジモンに水を飲んで誤魔化している所を指摘されたジミーが笑う。

感想

ダイノジ大地と同じく序盤からかなり笑っていたが、ジミーは攻撃の手数が多かった。
セーラ服を着て羊のぬいぐるみにミルクをあげるなど独特な世界観を持っていた。
起こした行動自体が面白くなる特殊なタイプなので早期脱落にもかかわらず破壊力は5とトップクラスとなった。
キャラのせいか他メンバーとの絡みも豊富に見ることができる。

3位

とろサーモン 久保田かずのぶ(18点)

その他成績

先制点:無し
自爆:無し

注目場面

  • 1話 00:42:28
    久保田がクッキーにいちゃもんをつける
  • 1話 00:44:55
    スペインのポロシャツ。ジャイアント白田。
  • 2話 00:22:41
    大助師匠へ寄せ書きを描く。
  • 2話 00:25:33
    ライオンのたてがみを付けた斎藤をバットで殴る。
  • 2話 00:27:40
    ジミーを笑わせる
    久保田がライオンのたてがみに眼鏡を顔に押し付けた状態にする。
  • 3話 00:03:40
    レスラーのマスクをつけて久保田の首をしめる。
  • 3話 00:05:03
    レスラーのマスクをつけて久保田の首をしめる。参加者の頭を叩く。
  • 3話 00:13:05
    クッキーがアナルを見せている途中に大輔がお尻に輪ゴムパッチンする。久保田は何かがでてくる。アントニーはUSAと言いながらやる。
  • 3話 00:20:25
    久保田が斎藤にいちゃもんを付けてビンタする。
  • 3話 00:37:22
    サインを書いてもらう人。アントニーの金拓をとる。
  • 3話 00:42:10
    クッキーを笑わせる
    久保田の面白くないPPAP
  • 4話 00:08:47
    柔らかくなっていないカップ麺
  • 4話 00:15:33
    イエローカード
    アントニーの父親の写真
  • 4話 00:18:30
    アントニー幼少期の写真。久保田の腕に蛾が止まる。
  • 4話 00:21:39
    久保田のラップから。川原の包丁をフジモンに付けさせておきながら自分で全然おもんないという。
  • 4話 00:28:17
    どこかの民族衣装で太鼓。
  • 4話 00:32:38
    立ってうんこする宣言。
  • 4話 00:35:55
    キムタクのモノマネをする。

感想

序盤はかなり静かにして様子を見ていた。
中盤から徐々にネタを出し始めてきた。
アナルを見せるゲームなど面白いと思った内容にはどんどん絡んでいくので判断力が高いし動きもよくて見ごえたえはある。
アナル見せに参加したりアントニーの金拓を取ったりウンコ宣言をしたり下ネタの扱いに慣れているのも強みだと思う。
はちみつに首を締められた後に苦しそうなリアクションをしてただの一人芝居になってしまっていたが、顔は普通に面白かった。

2位

野性爆弾 クッキー(20点)

その他成績

先制点:無し
自爆:無し

注目場面

  • 1話 00:42:28
    久保田がクッキーにいちゃもんをつける
  • 2話 00:07:15
    アントニーがフジモンに技をかけると言って、フジモンが嫌がったのでジミーと大輔がじゃんけんで決めることになった。
  • 2話 00:11:47
    アントニーが大地の脇の下に顔を入れておーいと言う。
  • 2話 00:22:41
    大助師匠へ寄せ書きを描く。
  • 2話 00:25:33
    ライオンのたてがみを付けた斎藤をバットで殴る。
  • 2話 00:26:40
    大助師匠の大漁旗
  • 2話 00:34:09
    大助師匠の大漁旗で福笑い
  • 2話 00:36:35
    クッキーの寒くてアウターを着る人で服を脱ぐがフードだけ頭に残る。
  • 2話 00:41:50
    イエローカード
    レスラーのマスクをつける。
  • 2話 00:44:23
    大地を笑わせる
    クッキーのフードが濡れていて高野豆腐が入っていると言った。
  • 3話 00:04:34
    アントニーが何か作ることを提案する。
  • 3話 00:09:49
    オレンジカード
    アナルを見せるゲームでティッシュが付いていた。
  • 3話 00:13:05
    クッキーがアナルを見せている途中に大輔がお尻に輪ゴムパッチンする。久保田は何かがでてくる。、アントニーはUSAと言いながらやる。
  • 3話 00:23:02
    大輔を笑わせる
    エッグテンガを頭につけて膨らます。
  • 3話 00:24:22
    アントニーを笑わせる
    エッグテンガを頭につけて膨らます。
  • 3話 00:27:54
    斎藤/大輔を笑わせる
    大輔のお尻のティッシュをフジモンが取る。
  • 3話 00:37:22
    サインを書いてもらう人。アントニーの金拓をとる。
  • 3話 00:42:10
    レッドカード
    久保田の面白くないPPAP

感想

松本からはサイコパスと言われている。
体が大きく顔や表情が独特で何をしでかすかわからない少し怖い印象がある。
場が進まない時は指示を出して、コントロールする所もあった。

1位

マテンロウ アントニー(21点)

その他成績

先制点:無し
自爆:有り

注目場面

  • 2話 00:05:00
    ジミーが空き缶を1缶2缶と9缶まで数える。週間新潮は休刊
  • 2話 00:07:15
    アントニーがフジモンに技をかけると言って、フジモンが嫌がったのでジミーと大輔がじゃんけんで決めることになった。
  • 2話 00:11:47
    アントニーが大地の脇の下に顔を入れておーいと言う。
  • 2話 00:29:18
    一人でまぶたを裏返す。
  • 2話 00:34:09
    大助師匠の大漁旗で福笑い
  • 3話 00:04:34
    アントニーが何か作ることを提案する。
  • 3話 00:09:28
    アントニーがアロハにサングラス姿で出てくる。
  • 3話 00:13:05
    クッキーがアナルを見せている途中に大輔がお尻に輪ゴムパッチンする。久保田は何かがでてくる。アントニーはUSAと言いながらやる。
  • 3話 00:24:22
    イエローカード
    エッグテンガを頭につけて膨らます。
  • 3話 00:36:54
    持ってきたお金
  • 3話 00:37:22
    サインを書いてもらう人。アントニーの金拓をとる。
  • 4話 00:03:15
    フジモンを笑わせる
    賞金が欲しい話。アントニーが石塚さんが食べ物を残す話をした。
  • 4話 00:04:24
    川原何で笑うのか。フジモンの川原笑ってみてよで本当に川原が笑ってみた。
  • 4話 00:07:10
    ちょうどええと言いながらカップ焼きそばを作る。
  • 4話 00:08:30
    北池袋に住んでいた話。
  • 4話 00:10:45
    自爆
    アントニーの幼稚園の写真
  • 4話 00:12:48
    川原を笑わせる
    アントニー幼少期の写真
  • 4話 00:15:33
    久保田を笑わせる
    アントニーの父親の写真
  • 4話 00:18:30
    アントニー幼少期の写真。久保田の腕に蛾が止まる。
  • 4話 00:21:39
    久保田のラップから。川原の包丁をフジモンに付けさせておきながら自分で全然おもんないという。
  • 4話 00:28:17
    どこかの民族衣装で太鼓。
  • 4話 00:30:20
    ナスの被り物でカスタネットを叩く。アントニーもナスの被り物をかぶる。
  • 4話 00:34:13
    アントニーのタイガースのユニフォーム
  • 4話 00:35:55
    キムタクのモノマネをする。

感想

松本は一人毛色が違って面白いと言っていた。
実際見た目のインパクトや幼少期の写真などを駆使してかなりの笑いを取っていた。
この写真は終盤に出したので川原と久保田だけだったが、前半に出していればもっと笑わせていたと思う。
参加メンバーの中では後輩だったので何かと指示される部分が多かった。
そのキャラクターのおかげでシーズン1の要所要所でアントニーが活躍していた。
最後まで残ったので終盤の攻防でかなりネタ数やノリを稼ぎ1位となった。
シーズン1はポイント性がなかったので優勝者が決まっていないが、
後のポイント制を採用するとアントニーが優勝になる。

最後に

メインでツッコムのがフジモンだけの少ない状態だったが、全体的に主張しすぎないメンバーで前半から程よく場が回っていた。
モザイクも大輔の下だけだったのでどの世代でも見やすい内容になっている。
最後だけ優勝者が決まらずスッキリしない感じはしたが内容は面白かった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました