バッチファイル

作業を自動化する

【バッチファイル】FTPコマンドをバッチファイルで自動化。ファイルの受信も送信もワンクリック。

ファイルを他のサーバに送るときはファイル転送プロトコルのFTPを利用します。FTPコマンドは便利ですが、毎回パスワードなど入力を求められるので面倒です。 この記事では、 FTPコマンドを繰り返し実行するFTPコマンドをバッチフ...
作業を自動化する

【バッチファイル】Windowsのサービス状態を自動で比較チェックする。OS再起動後の状態確認が一発でできます。

WindowsサーバのメンテナンスでOSを再起動する事はよくあると思います。 OS再起動後に動いていないサービスがあった時は、OS再起動前のサービス状態と見比べる必要がありますが、人の目だと大変です。 今回はサービス状態の比較を...
作業を自動化する

【バッチファイル】日付の入ったファイル名を部分一致で検索して表示する方法

バッチで既にあるファイルを参照するとき、ファイル名の日付部分が変わっていたりバージョンが変わっていたりして固定のファイル名では対処できない場合がある。 なので、ファイル名の固定部分で検索して正式なファイル名を取得させることにした。 ...
作業を自動化する

【バッチファイル】2つのファイルをFCコマンドを使って比較する方法

OSを再起動したあとにルーティング情報が変わっていないか確認したくなる。 FCコマンドを使って比較する。 再起動前のルート情報取得バッチ これはただコマンドをテキストに保存するだけです。 再起動後のルート情報取得&比...
作業を自動化する

【バッチファイル】パソコンの時間が同期されているか確認する方法。秒単位まで指定可能。

サーバの運用ではシステム時刻がズレていないか確認する必要があります。 必要な事ですが毎回手動でチェックするのは大変です。 この記事は、 時刻同期を頻繁に行うのが面倒なので自動化したい パソコンの時間が合ってい...
作業を自動化する

【バッチファイル】イベントビューアーのログをテキストファイルに出力する方法。日付やエラーレベルを指定できます。

サーバ再起動後のイベントビューアーの確認が面倒なので自動化するための準備をした。 バッチファイルをポチッとして欲しいイベントログをテキストに出力する。 バッチの内容 動き実行するとイベントのアプリケーションとシステムについて今日日付で警告...
作業を自動化する

【バッチファイル】Pingコマンドをバッチファイルで自動化する。成功しているか自動判定

2022/1/29 バッチファイルの内容を修正しました。 サーバやネットワーク機器が通信可能な状態か確認する為に実行するPingコマンド。 ネットワークエンジニアに限らずIT系のエンジニアをやっていると必ず実行するコマンドにな...
タイトルとURLをコピーしました